スーパーせんたいフレンズ

トピックス

『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』
2022年のスーパー戦隊はいまだかつて見たことのないヒ-ローが誕生!


<新番組>『暴太郎あばたろう戦隊ドンブラザーズ』
2022年3月6日(日)スタート!
【毎週日曜】 午前 9:30~10:00 放送
テレビ朝日系24局

『桃太郎』モチーフの革新的作品の誕生!

スーパー戦隊をこよなく愛するファンの皆さん、お待たせしました! 
2022年3月6日(日)にスタートする新たなスーパー戦隊は、
『暴太郎戦隊ドンブラザーズ』です!

番組ロゴや、おでこに桃があしらわれた《新レッド》のビジュアル!
本作のモチーフとなるのは、誰もが知っている昔話『桃太郎』。新たなヒーロー・ドンモモタロウ(レッド)が、桃太郎同様に“お供”と一緒に強大な敵に立ち向かっていく姿を描きます。

ドンブラザーズはスーパー戦隊史上類を見ない凸凹シルエット!!

本作のヒーロー・ドンモモタロウ(レッド)は、生まれてすぐ、桃の形のカプセルに乗せられて飛来した、という過去をもっています。
ドンモモタロウと共に敵に立ち向かうのは、
サルブラザー(ブルー)、
イヌブラザー(ブラック)、
キジブラザー(ピンク)

といった桃太郎のお供“猿、犬、雉”をイメージしたメンバー。
さらに、鬼をイメージした
オニシスター(イエロー)もいて…
5人がどんな関係になっていくのか想像は膨らむ一方です。

数々の伝説の作品を手掛けた名手・井上敏樹氏が脚本を担当!

本作の脚本を務めるのは井上敏樹氏。
スーパー戦隊シリーズでメインライターを務めるのは『鳥人戦隊ジェットマン』(1991~1992年)以来、約30年ぶり! 
今なお語り継がれる名作を手掛け、円熟味を増した井上氏が本作で挑む《新しいスーパー戦隊の形》に、どうぞご期待ください。
また、『魔進戦隊キラメイジャー』(2020~2021年)で、約22年ぶりにスーパー戦隊シリーズに参加、現在放送中の『機界戦隊ゼンカイジャー』も手掛ける監督・田﨑竜太氏が、本作の演出を担当することも決定! 
盤石の布陣で、スーパー戦隊シリーズの新たな歴史に名を刻むことになりました。

ひと足早く2022年1月9日(日)放送の「ゼンカイジャー」にドンモモタロウが登場!



さらに、2022年1月9日(日)放送の『機界戦隊ゼンカイジャー』(第42カイ)に、ドンモモタロウがサプライズで先行登場することも決定しました。ドンモモタロウは一体どんなキャラクターなのか、ゼンカイザーたちとどんなやり取りを繰り広げるのか…今からワクワクが止まりません! 

暴太郎戦隊ドンブラザーズ
スタッフ

プロデューサー
井上千尋(テレビ朝日)
白倉伸一郎(東映)
武部直美(東映)
矢田晃一(東映エージエンシー)
深田明宏(東映エージエンシー)
原  作
八手三郎
脚  本
井上敏樹
監  督
田﨑竜太
アクション監督
福沢博文
特撮監督
佛田 洋(特撮研究所)
ドンブラザーズ公式Twitter
twitter.com/Donbro_toei
東映公式サイト
toei.co.jp/tv/donbrothers/index.html
一覧にもどる
スーパー戦隊おもちゃウェブ
戦隊食玩ポータル
キャラデコ
ガシャポン
バンダイアパレル
バンコレ
キャラフルライフスタイル(びっくらたまご)
サンスター文具
小森樹脂
ニチフリ
エンスカイ
プリマハム
フルタ製菓
東映ビデオ
講談社
日本コロムビア
東京ドーム(シアター ジー・ロッソ)

スーパーせんたいフレンズ

PAGE TOPへ